酵素は食事で取るだけじゃ不十分?

酵素と食事

 

食物酵素を食事から十分に取れる人は
3食の食事もバランスよく、発酵食品や
生野菜や果物を豊富に摂っている人ですね。

酵素は48℃以上に加熱すると死んでしまいますので、
「生」であることは重要です。

ですが、毎食、たくさんの生野菜や果物を
しっかり摂れる人ってどのくらいいるのでしょうか?

食物から上手に酵素を摂るのに、重要な3つのポイントがあります。

(1)低速圧搾ジューサーで生ジュースを作る

(回転する速度が早過ぎると、細胞が壊れてしまうので)

(2)おろす

おろすことによって酵素量が増える
(ダイコン・ニンジン・ショウガ・タマネギなど)

(3)よくかんで食べる

よくかむことにより、唾液と混ざり合い、消化酵素が出る

果物でもバナナとかパイナップルは酵素量が多いですよ。

その他にはピクルスや漬物、納豆、甘酒などの発酵食品は
酵素の補給食品ですね。

他には食物繊維を多く含む海藻やきのこ類、サツマイモとか
ゴボウなどの食品を食べることです。

このような食品や調理方法を毎日、きちんと続けていける人は
食事だけでも十分かもしれません。

しかし、このような食事が出来る人は、ちょっと稀ですよね。

とくに外食が多い人はなおさらです。

そういう人にこそ、不足する酵素を酵素ドリンクや
酵素サプリメントなどで補う必要があるといえるんですね。

とくに最近疲れやすい、病気と診断されていないのに体の不調が続く、
風邪を引きやすい、低体温、便秘がちなどに思い当たる人は、
酵素が足りていないのかも知れませんね。

 

酵素ドリンクで置き換えダイエット|楽してやせやすい体にTOPへ